どうもどうも。
今回はまたしてもアンケートでいただいたテーマ『新しく繋がるビギナーさんへの思い』について書いてみようと思います。

初めてGAに来る場合「家族に言われて来た」というケースが多いので、【すでに借金を抱えている人】というイメージがあります。
死にそうな顔してる人がほとんど。
明るい顔ではまず来ない。

当然ですよね。
だって、どうにもならなくなった人しかこないものね。
新しく来た人に対して思うこと…。
「気の毒に」「大変だね」
こう思わない事もないですが、その人たちに対しての思いというよりはまずは自分のことを思います。

自分も最初はこうだった
あの時こう考えてたな

初心に帰ると言いますか、最初の頃を思い出します。
そうするとあのときの感情が復活してくる気がするのです。
新しい人がくると初心に帰れるということが、自分にとってはすごく大事なことなのです。

新しい人が来る=自分のためになる。
こう感じるのは多分自分だけじゃないような気がします。
新しい人に限った事ではないですが、人の話を聞くことで我が身を省みることが出来るので、なるべく多くの人から話を聞く機会を持ちたいですね。

「一緒に頑張ろう!」というスタンスよりも、 そういった【人との繋がり】の中で自然と「気付いたらみんな一緒にやめられてるね!」
っていうのがいいのかなぁと思ってます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

夫その26