気が付けば今月一本も記事上げてなかった…

それというのも、ブログ開設当初から言ってました「結婚式」が先日無事終わったのだが、その準備から残務処理やらで追われまくっておりました。

わたしたちにとってこの「結婚式」はとても大きなポイントだった。

これがあったが故に夫のやらかしは通常の倍の衝撃となり、問題の大きさとしても、わたしの夫への要求も、それによる夫の精神的ストレスも、全てが重たくなっていたように思う。

夫が使ってしまった事で予め立てていた予算よりも明らかに足りなくなってしまい、それにより一度は結婚式を延期しようかと考えたこともあったけど、結果、足りない分は借りないといけなくなってしまったものの予定通りやって良かった。
(ちなみに足りなかった分は夫の名前ではもう借りられないので、わたし名義で既に契約のあるところから借りて、終了後速攻で全額返しました

そしてそして、これを実行したことで、夫が大きく変わったような気がする。いや、その前から少しずつ変化していたんだけどね。

夫のえらいところは、発覚してから今日まで、仕事に結婚式の準備にととっても忙しかったのに、とにかく休まずに病院にもGAにも通い続けた事だ。

夫はわたしと親しくなったころには多分もう依存症だったと思う。
なので最近のその「変化した姿」っていうのは、実は初めて見るものなので、とても新鮮に感じる。それが本来の夫の姿なのだろうけど、わたしからしたら「初めまして」だし、夫からしたら「懐かしい友だちに会った」ような感じなんだろうか?

とにかく、それらは夫が今日まできちんと自分の問題に取り組んできた結果だと思う。おそらく最初は嫌々だったんだろうけど、それでも怠けなかったのはやっぱりえらいよねw

そして良い具合に本来の姿を取り戻しつつあるところに、二人で協力しないといけないことが多々あったこと、そして人生の大舞台を経験したことで、飛躍的に伸びたんじゃないかな。

間違いなくここが一つの大きなポイントだったんだな。
諦めなくて良かった。本当に良かった

もちろんこれでおしまいではなくてまだ先はある。夫の回復もまだまだこれからだと思う。
わたしも油断してはいけないし、夫もここで満足をしてはいけない。

これからも二人でいくつものチェックポイントを通過して行けば、悪い事にはならないんじゃないかな。この先にもまだ楽しいイベントがたくさんあると思って進んで行きたいな。

チェックポイントを通過しながらの二人三脚かぁ…。
ちょっと新しい競技みたいで面白いね

という気持ちで、改めて取り組んで行こう


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ

にほんブログ村

妻その31