正直に生きるとか素直になるとか、そういうことが大事だと言われます。
でも自分に正直に生きることは好き放題に生きることとは違います。
嫌なことでも必要があればやらないといけないし、
好きなことでも絶対に無駄になるならやらないほうがいいこともある。

自分に素直になった結果、好きにやってます。
ということにならないようにすることがとても大事なんだと思います。

思えば仕事人間の自分は、仕事では絶対にそんなことにはならない自信がある。
嫌なことでも必要があればどんなことでもやるし、
普段の生活とは逆の考えをしていることが多い。

仕事では簡単にできるのに生活ではできない。
それはなぜか。
なんとなくだけど
「目に見えるメリット(報酬)がない、少ない」からのような気がする。
仕事だと給料もらってるからと思えるけど、普段の生活では報酬(お金)なんてないからね。
お金とか物とか、利益みたいなもの以外の得られるものを見てないからそう考えるのかなと。
物じゃなく感謝とかの気持ちとか、そういうことが大事なのにね。

そこに気づいて行動できれば何かが変わっていく気がする。
自然にできるようになる日がくるのかどうか。
生き辛さが消えていくのに必要なことですね。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 夫その34